2014年9月29日月曜日

妖怪ウォッチ・アニメ第3話『レアなアイツ/妖怪 じんめん犬/てめーもグレるりん!/じんめん犬 Part2』の感想

妖怪ウォッチ DVD BOX 1
妖怪ウォッチ DVD BOX 1

2014年1月22日放送
第3話『レアなアイツ/妖怪 じんめん犬/てめーもグレるりん!/じんめん犬 Part2』
脚本:加藤陽一
絵コンテ:鎌仲史陽
演出:平向智子
作画監督:寺澤伸介
今日の妖怪大事典・・・ツチノコ、じんめん犬、グレるりん
≪声優≫
ケータ / 天野景太(あまのけいた)・・・戸松遥
ウィスパー・・・関智一
ジバニャン・・・小桜エツコ
妖怪ウォッチ - Wikipedia


レアなアイツ・・・レアなあれ・・・
1日限定2、3個 『GANKO一徹!カレーパン』・・・
たかがカレーパンを
開店5時間前から並んて買ってくる母親とそれをもらって大喜びする子供ケータ・・・

まんま現実世界で
妖怪ウォッチにハマリ、妖怪ウォッチメダルを夢中になって集めている
母親と子供の姿そのものではないか・・・ なんとなく重ね合わせて見てしまいました。

アニメ第3話でこのシーン・・・(その後大きなブームがやってくる・・・)サブリミナル効果があったということだろうか?


レアなアイツ・・・
妖怪ウォッチ 妖怪ソフビシリーズ ツチノコ
妖怪ウォッチ 妖怪ソフビシリーズ ツチノコ

ショートコント『つちのこ』みたいな・・・
ほとんど一発ネタ・・・こんな短いパターンもあるのか・・・
ドリフの「志村うしろ~」を彷彿とさせるネタ・・・

別に友達になったわけでもないのに
ツチノコから妖怪メダルをあっさりもらうケータ・・・
こんなのありなのか・・・


ツチノコの鳴き声が何気にかわいい・・・


妖怪じんめん犬
妖怪ウォッチ とりつきカードバトル 第1弾/YW01-033じんめん犬
妖怪ウォッチ とりつきカードバトル 第1弾/YW01-033じんめん犬

こういう悲哀をもった中年サラリーマンキャラって、子供向け漫画・アニメに
しばしば登場するような気がします・・・

具体的にどういうアニメに登場していたのかは思い出せないのですが・・・とにかく
よく登場するイメージがあります。
・・・天才バカボンだったかな?

『屋台のおでん』っていうシチュエーションも、よく漫画やアニメに登場するロケーションのような気がします・・・
『屋台のおでん』って(現実で)そこまでメジャーな存在でもないと思うんだけど・・・
私は見かけたことがない・・・あるところにはあるのかしら・・・?)


クマ(熊島五郎太) はガキ大将キャラなのに、怖がり設定なのかぁ・・・
じんめん犬にびびるクマ・・・


じんめん犬・・・しかもおっさん・・・しかもトイプードル・・・

「おっさんですいま千円・・・」(親父ギャーグ)
高2の反抗期の娘は今どうしているのだろうか・・・
片方の目がうつろに閉じかかっているのが、だめおっさんぽい・・・


なんで警察は、じんめん犬を
妖怪扱いでも、犬扱いでもない・・・(普通の)人間扱いしたのだろうか?
そして、なんで警察はじんめん犬を署まで連行していったのか?
いまいちどういう設定なのか・・・理解しづらい展開・・・


『てめーもグレるりん!』
妖怪ウォッチ 妖怪メダル第一弾 ガシャポンメダル 【グレるりん】
妖怪ウォッチ 妖怪メダル第一弾 ガシャポンメダル 【グレるりん】

グレムリンをもじった?
ぐれる=不良になるという意味。

この世の不良の98%はグレるりんの仕業といわれています・・・
残り2%は、何の理由で不良になるのだろう?(・・・先天的なもの・・・かな?)


ジバニャンがあっさりグレるりんにとりつかれ、
ワルニャンに変身したのが面白かった・・・(一瞬、なめ猫っぽくなるのかと思ったんですがそうでもなかった・・・)
妖怪ウォッチ BIGプクプクシール2 ワルニャン
妖怪ウォッチ BIGプクプクシール2 ワルニャン
ワルニャンかわいい・・・

夕ご飯前にチョコボー2本食い・・・

妖怪ウォッチ ジバニャンのチョコボー 14個入 BOX (食玩・チョコ)
妖怪ウォッチ ジバニャンのチョコボー 14個入 BOX (食玩・チョコ)

『ジバニャンのチョコボー』→いきつけの薬局のレジ前に大量に置いてあるのを見かけました・・・
この量で1本100円はけっこう高いと思って手を出しませんでしたが、50円ぐらいだったら3本ぐらい買っていたかもしれない・・・
・・・売れているのだろうか?

★妖怪ウォッチのコラボ商品・・・最近ちまたでよく見かけるようになりました・・・
≪お菓子とか・・・パンとか・・・絆創膏とか・・・≫

最近、立ち寄ったマクドナルドでは、『妖怪ウォッチのジバニャンとウィスパーの折り紙コーナー』
設置してありました・・・

そして、これが今夏(2014年)訪れたお祭りでの夜店(露店)の様子↓・・・『妖怪ウォッチ』が席巻しています。

妖怪ウォッチ、夏祭りの夜店

妖怪ウォッチ、夏祭りの夜店

妖怪ウォッチ、夏祭りの夜店 おもちゃの1000円の剣

↑・・・甥っ子と姪っ子が、それぞれ一回ずつクジ(300円)を引いて、ハズレでもらったブロマイドみたいなやつ2枚(右)・・・
真ん中の光るおもちゃの剣(1000円)は妖怪ウォッチとはまったく関係ないですが・・・
左の袋には綿菓子(綿飴)が入っていました・・・


ところで、じんめん犬は何の容疑で牢屋にいれられていたのだろう?
冤罪っぽくてちょっとかわいそうです・・・

グレるりんとじんめん犬(頼れる大人)の対決は
昭和(1970年代?80年代)の青春ドラマをみているようなノリを感じました・・・

いや、なかなか今回(第3話)もテンポが良くて面白かったです・・・