2014年9月21日日曜日

香川真司 ブンデスリーガ第4節 ドルトムント対マインツ

★ドイツ-ブンデスリーガ
第4節 ボルシア・ドルトムント 対 1. FSV マインツ 05
2014年9月21日1:30 コファス・アレーナ マインツ


岡崎慎司(28歳兵庫県宝塚市出身) 対 香川真司(25歳兵庫県神戸市出身)
シンジ祭り、シンジ対決、シンジダービー
↑色々と呼び名があるお祭り試合・・・

岡崎慎司、香川真司、共にスタメンで出場・・・


香川(トップ下)とオバメヤン(サイド)の相性はあんまり良くない印象・・・
というか、引いている相手にオバメヤン(サイド)は向いていない感じがする・・・
オーバメヤンはスペースがある時に活きるFWの選手だと考えた方が良いみたい・・・


ピッチコンディションが悪い?
ところどころ芝がめくれ上がっている・・・


ボランチのヨイッチがイマイチだったような・・・
ボールを触ることが多いわりにゲームを作ることが出来ていない・・・
香川に縦パスを入れることができていない・・・


前節のフライブルグ戦のときにやっていた香川がさがってボールを
もらいにいく動きがほとんど見られなかった・・・
(クロップの支持だろうか?)


アドリアン・ラモスの調子がイマイチな感じ・・・
ガツガツした点をとりまくるフォワードが持っている特有のオーラがないような・・・
なんとなくおとなしい印象・・・
いくつかあった決定機をことごとく外す・・・枠外。


前半は、どっちのチームにもボールがうまくおさまらないという印象・・・
膠着状態。
なんとかドルトムントが先制点を取って試合を落ち着かせたい・・・
(そこはかとなく流れるドルトムントやや有利な空気・・・)


今日は、香川がオフサイにひっかかる場面が多かったのが印象的だった・・・
仲間とのコンビネーションの部分での問題だろうか・・・
ラモスとかぶるシーンもあった・・・これも連携不足の問題か・・・


画面にアップになったオバメヤンの顔がなんか疲れてるような感じがした・・・
(ちょっと悲しくなる・・・)


グロスクロイツも疲れてる感じ・・・決定的なパスが通らない場面を何度か見た・・・
全体的に精度が低い・・・

接触でイエローカードをもらったとき、(加害側なのに)遅れて自分も足をおさえて倒れこんでいたのが面白かった・・・(なんとなく演技っぽかったので)


香川自身はコンディションが良さそうだった・・・
前半13分、香川の中央を切り裂くドリブルが印象的・・・
(香川ドリブル、パス→オバメヤンのクロス→ラモスへッドの決定機)

前半30分香川の素早いターンで1人を抜き2人目をかわしエリア内に侵入する凄いプレイがあった・・・
3人目で残念ながらつまって転んでシュートまでいけなかったけど・・・


目の前に香川どフリーでいるのになぜかボールがこないこともある・・・
もっと徹底して香川にボールを預けた方が良いような気がする。

香川が何度か下がった時、香川に預けずロングボール入れる場面があった。


後半から交代で、香川へのパスを供給できる選手を投入すると思ったんだけど
例えばオバメヤンOUT、ムヒタリアンINだと思っていたんだけど・・・

(後半)65分・・・なぜか香川が交代していしまう・・・

怪我明けでまだ無理をしたくないということなんだろうと推測・・・

なんだかんだで香川がいた時はドルトムントペースだったような気がする・・・
(すくなくとも負ける試合ではなかった)


香川がいなくなると失点する法則
『これは妖怪のしわざかもしれません・・・』

香川がいなくなって試合の流れが変わる・・・カウンターでマインツに押され始める・・・
クロップの交代策の失敗か?・・・采配が裏目にでたと感じる。


岡崎慎司のゴールはさすがという感じがする・・・
いつのまにか≪たのもしいフォワード≫になっている。
2014年9月21日先ほど確認したら現在ブンデス得点ランキング第1位(4試合4点)・・・

岡崎が得点してからは完全にマインツペース・・・
後半(74分)マティアス・ギンターのオウンゴールがネットを揺らす・・・


岡崎のハンドは爆笑しました・・・
なんか愛嬌がある・・・


PKのとき、クロップが観客席の方を見ていて
PKを見ていなかったのが面白かった・・・
(げんかつぎ?)
インモービレがPKを決めていれば、また違った試合結果にはなっていただろう・・・
(完全なタラレバだが・・・)


(後半)79分に日本人の丸岡満(徳島県徳島市出身)がに途中交代でピッチに入る・・・
18歳でドイツ・ブンデスデビュー
思いのほか丸岡満のドリブル・タッチが良かった・・・


香川が交代してからは→まるで去年のモイーズ・マンUを見てるかのような試合内容だった・・・
放り込み・・・精度の悪いクロス&グダグダ・・・なぜかしら点を決められる・・・


試合結果は2-0でマインツの勝利・・・
シンジ対決は岡崎慎司に軍配が上がった。
試合後、香川真司と岡崎はユニフォームを交換した模様・・・

(ドルトムントは早くも今期2敗目・・・リーグ優勝は難しくなったかも・・・)


なんとこのマインツ戦で、相手DFと交錯したMFヘンリク・ムヒタリアンが右足根骨の負傷・・・約4週間の離脱・・・
ついてないときはとことんついていない・・・ドルトムント怪我人多すぎ・・・


どうでもいいことなんだけど→ドルトムントのゴールキーパーの
ローマン・ヴァイデンフェラーが長澤まさみに見えてしかたがない・・・