2014年9月25日木曜日

香川真司 ブンデスリーガ第5節 ドルトムント対シュツットガルト


★ドイツ-ブンデスリーガ
ボルシア・ドルトムント 対 VfBシュトゥットガルト
2014年9月25日3:00 シグナル・イドゥナ・パーク Dortmund
香川は移籍後初のフル出場
試合結果は2-2のドロー

【ボルシア ドルトムント・Borussia Dortmund 】公式BVBユニホーム/ホーム「Kagawa Shinji」【サイズL】【並行輸入】 2012-13 シュツットガルト ホーム半袖 ユニフォーム ブンデスパッチ #2 SAKAI(酒井高徳) (S)
【ボルシア ドルトムント・Borussia Dortmund 】公式BVBユニホーム/ホーム「Kagawa Shinji」【サイズL】【並行輸入】

前節のマインツ戦でも思ったんだけど、
香川が常にボールを触っていられる位置まで下がった方が
ドルトムントはもっとスムーズに(クリエイティブに)攻撃できると思う・・・
前線(1列目1.5列目)に張っているより、2.5列目、3列目まで下がった方が良いと思う・・・
(ゴール前でのクリエイティブが消えるというデメリットもあるのだけど・・・最終ラインのビルドアップがうまくいっていない現状では、仕方がないような・・・)

前半31分あたりで香川が3列目まで下がって
見本のようなビルドアップ&崩しをやっていた・・・
ああいう感じの攻撃をもっと増やした方がいいのではないか・・・(?)


この試合で、香川は7本のシュートを打ったんだけど、結局ゴールを決める
ことができなかった・・・
3本位は決定機といえなくもない場面だった・・・(結構難しいシュートだったとは思うけど)
一本だけでも決めておきたかった・・・

シュートが決まっていればこの日のヒーローになれたかもしれない・・・残念、次に期待。


香川のトラップミスがちょっと目立った(雨の影響か)
スペースへ出すトラップがちょっとだけ流れる・・・
香川のスパイクのスポンサー・アディダスは、至急、雨天専用のスパイクを開発すべき・・・
水に濡れたボールでもトラップが流れない、滑らないスパイク・・・


前半33分、ピシュチェクからの浮き玉パスから→香川は胸トラップ、
キーパーを交わすループシュートはクロスバーを弾く・・・
その場面は思わず声が出ました・・・「あああああああああああ」
惜しかった・・・


前半45分左サイドから香川がオバメヤンへ送ったクロスがちょっとだけ高かった・・・
もう20cmほど下(落ちるボール)だったら、当てるだけでゴールできて、香川にアシストがついたのに・・・


どうもこの日香川は・・・シュート、トラップ、パス・・・
すべてにおいてほんの少しだけ精度が悪かったように思う・・・
本当ほんのすこしだけ・・・


それにしても、なんでドルトムントは2失点もしているんだろう?
そこが最大の修正点ではないだろうか・・・
DFだけの責任とはいえないのかもしれないが、とにかく
わけのわからない守備のミスが多い。

今期ドルトムントは5試合ですでに9失点している・・・
(ちょっとありえない酷さ)

まあ、しかし今は、チームの状態が非常に悪いゆえ仕方ないことなのかもしれない・・・

主力選手がのきなみ怪我で不出場、出場している選手は
ターンオーバーもなくコンディションが悪い(疲れている)・・・
9月はじめに移籍してきた香川との連携練習もそこまで時間がとれていないのだろう・・・
クロップを含め、さぐりさぐりやっている感じがする・・・
『もう少し長い目で見る必要があるのかもしない・・・』


香川真司を応援していると、こういう『可もなく不可もなくな活躍の日』というのを
経験することがある・・・
(香川に限らずスポーツ選手を応援している人は必ずその応援している選手の不調を経験するものなのかもしれないが・・・)
こういう日は、(頭の中)少し香川のことから離れて、音楽を聴くことにしている・・・
誰もが知っている名曲(大ヒットした曲)、なつかしの歌謡曲・・・今日はプロコル・ハルムの『青い影』を聴いて心を癒し静めることにした・・・

プロコル・ハルム(青い影)+11(K2HD/紙ジャケット仕様)
プロコル・ハルム(青い影)+11(K2HD/紙ジャケット仕様)

この曲はPVが面白い・・・
α(アルファ)波ドバドバ・・・リラックスをすることができる・・・

次はきっと活躍してくれるだろう・・・