2015年1月14日水曜日

『ガチネリさま~ず』お笑い免許センターの感想 愛菜が面白い

ネリさまぁ~ず Vol.1 [DVD] ネリさまぁ~ず Vol.2 [DVD] ネリさまぁ~ず Vol.3 [DVD]

2015年1月7日(水曜日)23:59~翌0:54
日本テレビ:バラエティ番組
★特番『ガチネリさまぁ~ず』お笑い免許センター
さまぁ~ずがお届けする洗練ド直球バラエティー!
中堅芸人たちよ、お笑いライセンスを失くしてはいないか?
大竹教官による『お笑い免許センター』無理難題なお笑いテストにバナナマン、児嶋、田中、そして三村がガチ挑戦。適性診断、顔オチ試験…合格なるか!?
【MC】さまぁ~ず
【アシスタント】佐藤美希
【ゲスト】日村勇紀(バナナマン)、設楽統(バナナマン)
田中卓志(アンガールズ)、児嶋一哉(アンジャッシュ)
愛菜、大濠ハンナ、青木まりな(東てる美に似ている?)、小原春香、後藤ティファニー
ネリさまぁ〜ず - Wikipedia

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いまのところ唯一見ているテレビ番組(バラエティ番組)がこの『ネリさまぁ~ず』です。その特番=『ガチネリさまぁ~ず』

面白い・・・安心してゆったり気楽に見ていられる感じがします・・・
さま~ずがとても安定している・・・
ゲストとの相性もとても良い・・・全体的にバランス・すわりが非常に良いという感じがします。

毎回、設定(企画)だけはガチガチにねって。後のボケ・からみは
行き当たりばったりな感じ・・・それがとても楽しい・・・

ネタ(ボケ)はアドリブ?ゆえ微妙だったりすることもあるんですが、
それでも普通に楽しめます・・・


オープニングでさまぁ~ず大竹が自転車の後輪をドリフトさせながら登場してきたのが面白かった・・・
床が汚れちゃったけど、あれ…後で掃除してちゃんと綺麗になったのだろうか・・・?


『ネリさまぁ~ず』は愛菜(あいな)が面白いんです。
個人的にツボです・・・愛菜が登場する回は大当たりです。

置手紙でデレるツンデレパターンが面白い・・・

愛菜のキャラクターに惹かれるものがあります・・・
ヒールのヒロイン。
できれば毎週見たい・・・

『ガチネリさま~ず』での愛菜(教官)もとても良かったです・・・

愛菜教官にボロカスにやられる
児嶋一哉(アンジャッシュ)の表情(リアクション)がとても面白かった・・・
『耳の穴にツバってなんだよ』

アンジャッシュの児嶋一哉といえばタモリ倶楽部の企画でマージャンゲームをやっていたのを思い出します・・・(児嶋一哉はプロ雀士の資格を持っているらしい)あの時もタモリからけっこうひどい扱いを受けていたような・・・
『いじられ芸』が堂に入っています。


中堅芸人・・・誰が一番(面白い)ということではないけれど、
日村とジャンガジャンガ田中は一発ギャグ・モノボケは安定して面白いなぁと思いました。
独特のボケ(世界:オーラ)がある・・・

一発ギャグ「ふぶき」、
「なにこの餃子・・・」、「こんにちは水たまりでーす」


福岡県出身、大濠ハンナ(おおほりはんな)が何気に面白い・・・
不思議な声をしている・・・キャラクターも不思議系っぽい。
律儀に『評価メモ』をちゃんと書いている・・・
「タコソックリすぎと思う」「ぎょうざうけるー ジャンガジャンガ」
「ボール使い上手」


ムチャぶり校内放送
≪校内放送で様々なムチャぶりを指示・・・すると部屋が突然30秒間、停電し暗くなる・・・明るくなるまでにそのムチャぶりに応える≫
全体的にボケはイマイチだったけど、こういう試み(企画)自体がとても楽しい面白いと思いました。


顔オチリムジン
≪小道具を積んだリムジンでコースを一周、戻ってきたところで窓をオープン・・・顔の面白さを試す試験≫

トップバッター設楽統(バナナマン)の研ナオコ「夏をあきらめて」のものまね←微妙に感じたんですが・・・現場ではそこそこうけて合格になっていたけど・・・

なんかこの企画も全体的にボケとしては微妙だったような気がするんですが、
リムジンの中に何があるのか、さまぁ~ずら芸人達も本当に何も知らされてなくて、まさにガチでお笑いアドリブの力が試されている感じが伝わってきて・・・それがとても良かったです・・・


『ネリさまぁ~ず待望の2ndシーズンがいよいよスタート』・・・たのしみです。