2015年12月26日土曜日

『笑福亭鶴瓶のすわるテレビ』を観た・・・感想メモ

★笑福亭鶴瓶のすわるテレビ【偶然出会った人と、ただ座布団に座ってしゃべるだけ】
2015年12月21日 (月) よる 11時53分~

【この番組は】
今から10年ほど前「すわるラジオ」というへんてこな名前のラジオ番組が関西ローカルで放送されていたのをご存知だろうか? “コンビニの前でたむろする若者の気持ちを知りたい”という鶴瓶のひと声から始まった「すわるラジオ」はちょっと変わっていて、誰かが声をかけてくるまでひたすらじっと待って、声をかけて来た人とおしゃべりを楽しむ、そんなラジオ番組だった。 2015年12月。“すわるテレビ”を実現させる。
【番組内容】
周りにスタッフはいない、大阪のとある街角で鶴瓶がただ座布団に座っているだけという見たことのない光景。 あるときは街中にある駐車場で座り、あるときは神社の境内に座る。 一緒に座るのは、土屋アンナだったり、柳原可奈子だったり。 怪訝な表情で通り過ぎていく人たち…興味を持って自ら近づいてくる人も。 「まぁまぁ、ちょっと座っていきいな~」・・・いったいどんな人と出会うのだろうか。
「ことしは、どんな年やった?」・・・なにかとテレビ表現が窮屈になってきているいま、年の瀬の街の地べたにすわり、そこに転がっている話を丁寧に慈しみます。 さらに、鶴瓶の番組がきっかけで付き合い始め、2年間の遠距離恋愛の末結婚したというカップルとの奇跡の遭遇も! 今宵、ここから、台本のないドラマが始まります。
【出演者】
笑福亭鶴瓶、土屋アンナ、柳原可奈子、福島暢啓(MBSアナウンサー)
【ナレーター】 オダギリジョー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

普段めったにテレビを観ない私が久しぶりにテレビを観るとその変り具合(変貌ぶり)にちょっとビックリすることがあります・・・↓

今回は久しぶりに笑福亭鶴瓶を観てビックリしました。

めちゃめちゃ肥えてる(太ってる)やん・・・
声枯れてるし。
ドラマ半沢直樹(2013年)の時はそうでもない印象だったのに・・・
一体どうしちゃったんだ? 普段からこんな声になっちゃったんだろうか?それともこの日だけ?


大阪 梅田 曇り 気温9℃


★どうやら場所はここっぽい↑

南海部品 オートバイ専用駐車場(バイク部品店 駐車場)
関西では結構有名な企業?『南海部品』・・・昔サンテレビでよくわらない男女(タレントのようでタレントじゃない?)がバイクでツーリングデートをしている番組を観た記憶があります・・・そのスポンサーが南海部品でした。


私、「すわるラジオ」は聴いていませんでしたが、
昔よく「笑福亭鶴瓶」のこの手のテレビ番組(深夜番組)を観ていました・・・
街ゆく人たちとただ話をしていくようなスタイルの番組。
趣旨はちょっと違うけど→『つるまげどん』とかも観ていました。面白かったなぁ。
つるまげどん - Wikipedia


ぼやき オダギリジョー 
という文字が画面に映った瞬間、思わず笑ってしまいました・・・
「ナレーション」じゃなく「ぼやき」なんだな・・・
なんでオダギリジョーが抜擢されたのだろう?(違和感はなかったし、好感は持ったけれど・・・それほど効果的じゃないとも思いました・・・)
オダギリジョー - Wikipedia


オダギリジョー「土屋さんはそろそろサングラス外した方がいいね」
↑・・・あれ?この番組、ナレーターがこんな感じでつっこみ入れる番組なのか?
ちょっと面白いかも・・・と思ったら、その後はまったくといっていい程つっこみを入れないオダギリジョー・・・う~ん。


若夫婦をスタッフの仕込みと疑っていた鶴瓶・・・
私も仕込みだと思っていました・・・※どうでもいいけど、私がラジオをひさしぶりに聴いてみようかなと思ってスイッチをつけたタイミングで→いつもだいたい遠距離恋愛のカップルがラジオに登場して、インタビューを受けているのだけど・・・なんなんだろうかこの偶然は・・・(本当にそういうシーンによく出くわす・・・)私の中では『ラジオに登場するカップル=遠距離恋愛』になってしまっています・・・


この番組は歩かない『モヤモヤさまぁ~ず2』みたいな感じなのかな?


17:37 カメラ19台で撮影中
(半分以下・・・あえて1台でも良かったんじゃないかな?と思いました・・・なんでそんなにカメラを仕込む必要があるのだろう・・・)

17:40 本来バイクの駐車場。
ってなんでこんなところで撮影してるんだろう? ※一瞬バイクに乗っている人(駐車場利用者)目線になって・・・邪魔じゃねーかと思ってしまいました・・・

17:51 学生4人を勧誘

17:54 軟式と硬式にこだわる鶴瓶
(土屋アンナの始球式エピソード←自分がどこの球場で投げたのか覚えていない・・・のが面白かった・・・野球に興味がないとそんなものか)

18:10 白いダウンのオカアサン。
「福島さんや」・・・右端のおじさんは誰なんだ?と思っていたら、ちちんぷいぷいに出ているアナウンサーなのかぁ・・・
福島暢啓(のぶひろ)
「ちちんぷいぷい」大阪MBS 月曜~金曜13:55~ ※関西ローカル
福島暢啓 - Wikipedia

18:10 梅田のおとなり福島区。

18:11 オカアサン、着席。

18:12 色んなとこから撮ってます。

18:26 就職の相談。

18:27 番組のステッカーお渡し。

18:28 オカアサン、退席。
(オトウサンずっと立ちっぱなしだった?)

18:35 恋の話。

18:39 使ってます。


オダギリジョーのナレーションって台本があるわけではないのかな?
どうもオダギリジョー個人が心に感じたことや思ったことを即興(アドリブ)で発言しているようにみえる・・・


18:40 福島アナ、28歳独身。

18:44 野球部員、退席。


こういう一般人がメインで登場する番組は、
面白いキャラクターの人物とめぐり合えると→番組は自然と盛り上がって大成功するけど・・・
なかなかそういう人とは出会えないから、だいたいグダグダまったりな展開になってしまうという・・・


鶴瓶の横に座る女性ゲストをもっと『時の人』というか
現役の人気アイドル的な人をキャスティングしてほしかった・・・
でもそうすると趣旨が若干変わってしまうのかな?・・・なかなか難しい。


17:36 若い夫婦、着席。

18:46 土屋アンナの人生。
土屋アンナ「映画にできると思う自分の人生・・・
いろんなことが起こりすぎてて、毎年3回は嫌なことがある(←でもそれは自分がクリアするため)」
土屋アンナ - Wikipedia


大阪 難波神社 曇り 気温4℃


★どうやら場所はここっぽい・・・↑


と、鳥居の真下?
鳥居の真下を占拠してもいいのだろうか?(神様の通り道じゃないの?)
もちろん神社から許可はもらっているだろうけど・・・


17:35 鶴瓶、相方と現れる。

17:35 鶴瓶、すわる。

17:37 見てみぬふりされる。

17:40 はじめて女性が足を止める。

17:40 また声がかかったのは、福島アナ。

大阪MBS「ちちんぷいぷい」
福島アナのレギュラーコーナー
「歌碑ものがたり」

17:41 熟年カップル、着席。

「カスバの女」エト邦枝(くにえだ)
カスバの女 - Wikipedia
↑・・・聞いたことある曲でした。(詳しくは知らないけれど)

17:52 戸籍の話

17:53 オバタショウイチと名乗る男。

17:53 今回も19台で撮影中。

17:54 オバタと名乗る男、退場。

17:58 気づけば、鶴瓶版「新婚さんいらっしゃい」

18:00 修学旅行生を発見。

18:00 新婚熟年夫婦、退席。


このへんで(観ているのが)ちょっと辛くなってくる・・・
のんびりまったりしていてなかなか面白いといえば面白いんだけど・・・それほど落ち着いた気持ちになれないというか(癒されない)・・・なかなか登場する人にも興味持てないし・・・爆笑できる感じでもないし・・・ほんとうに与太話にもほどがある!(苦笑)というかんじ・・・
(ラジオだと実際の姿が見えない分、想像力がふくらんでもっと興味深く聞いていられるのかもしれないけれど)・・・正直ここでちょっとダレました。


話してる内容も短時間ということもあってどうしても浅い内容が多いなぁ・・・
オダギリジョーも当たり障りのない微妙なコメントしか言えてない・・・←無理もない(若干、気の毒・・・)

仕込みで
ダウンタウンの浜ちゃんとかが登場してくれたらもっとテンション上がるのに・・・
(趣旨は変わってしまうけれど・・・)


鶴瓶「京都はどこ行ってきたの?」
修学旅行生「なんかお寺です」
この会話が面白かった・・・確かに高校生ぐらいの頃はお寺の名前とかまったく興味がなかった・・・


18:03 それでも、すわらない女子高生。
座ると長くなるから、座らないのが正解だろうなぁ。

18:03 もちろん、お決まりの19台。
↑たぶんこれがやりたいがためのカメラ台数なんだな・・・

18:05 結局、すわらず退場。

18:06 ふらっとスーツ姿の男性が。

18:13 柳原、戸惑う。

18:15 鶴瓶の結婚観。
柳原「毎日さ、もともと他人だった人がいるってどんな感じ?」
鶴瓶「それがいいねんて」
「他人がいてることによって自分がいろいろ制御される・・・それがいいのよ」

18:17 一人で歩く女性を勧誘。
『モヤさま』なら社交ダンス教室を訪問するのに・・・視角に訴えかけるテレビと想像力に訴えかけるラジオの違いだろうか?(今回は、すわるラジオ→すわるテレビ・・・で、一応テレビの番組なんだけど・・・すわるラジオを基礎として企画・構成しているので、そこから動けないという・・・)

18:35 美人ダンサーは夕食を買いに。

18:40 営業課長も夜の街へ。

18:45 近づいてくる女性。

18:48 近所で働くダンナとつながる。

18:49 しつこいですが、19台。

18:50 呼び出されたダンナ、着席。

18:54 鶴瓶のお気に入りが、帰ってきた。

18:55 再び、仕事場へ。


12月だけど、うちの近所のネコが変な声で鳴いていました。あれは発情期なのかな?
すっごくうるさかった・・・


まとめ
鶴瓶「それぞれの日常みんな違うよね」
福島アナ「夫婦の形ってこんなにいろいろあるんだとなと思いました・・・」
鶴瓶「今日は夫婦の形やね」
福島アナ「みなさん仲良くていいですね」
鶴瓶「そうそうそう、これ観て、あー結婚っていいなーって思うやろね」

そして番組はいきなり終わる。
製作・著作 MBS
(身になる話はひとつもなかったけど、まあ面白かったかなぁー)

笑福亭鶴瓶、結婚といえば、昔「鶴+龍 LIVE PAPEPO」という番組で鶴瓶自身の結婚話(奥さんとのなれそめエピソード)を話したことがあって(相方は上岡龍太郎)・・・それがとても印象的でした。めちゃくちゃ面白かったのです。
鶴瓶がプールで営業の司会をやっていると
目の前の流れるプールに奥さんが流れてくるシーン。目に浮かびます・・・(ネタっぽいけど)面白かったなぁ・・・
LIVE PAPEPO 鶴+龍 - Wikipedia
『鶴+龍 LIVE PAPEPO  IN 神戸女学院大学』の回だったかな。