2016年3月24日木曜日

じゅん散歩『御徒町(おかちまち)で一歩一会』を見た!〔感想メモ〕

人生の言い訳 (廣済堂文庫) 高田純次 芸能生活だいたい35周年記念DVD 『純白』
高田純次 芸能生活だいたい35周年記念DVD 『純白』

じゅん散歩 2016年3月22日(火)「御徒町」
じゅん散歩 - Wikipedia
テレビ朝日毎週月~金 午前9時55分~10時30分
散歩人:高田純次
ナレーション;下平さやか(テレビ朝日アナウンサー)
★じゅん散歩 テーマ曲
♪一歩一会/槇原敬之

高田純次 - Wikipedia
高田 純次(たかだ じゅんじ、1947年1月21日)は、日本のお笑いタレント、俳優。東京都調布市国領出身。身長175cm、血液型はO型。愛称は「純ちゃん」「純じい」「Mr適当」「TJ」「ミスター無責任」。自身の所属事務所であるテイクワン・オフィスの代表取締役も務める。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★たま~に「じゅん散歩」を見ることがあります・・・↓
癒されるっていうほどは癒されはしないけれど、ちょっとだけほっこりとした気分になれます。気楽に見ていられる楽しい番組です。
※高田純次・・・昔、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」というバラエティー番組のレポーター役で大活躍していたのをよく見ていました。もう69歳になるのか・・・北野武と同い年とは知りませんでした(武の方が5歳ぐらい上だと思っていました・・・誕生日が3日早いだけって〔ビートたけし:1947年1月18日生まれ〕・・・ちょっとびっくりしました)
天才・たけしの元気が出るテレビ !! DVD-BOX (初回生産限定)
天才・たけしの元気が出るテレビ !! DVD-BOX (初回生産限定)
ビートたけし - Wikipedia
天才・たけしの元気が出るテレビ!! - Wikipedia

今日は御徒町(おかちまち)で一歩一会(いっぽいちえ)。
高田純次が歩く御徒町・・・
“青春の地”宝石街で思い出探し。



「どうも、おはようグーボということでね」
↑高田純次の第一声(つかみ?の挨拶)
おはようグーボ?
↑・・・そういうアニメとかテレビ番組があるのかな?と思ってネットで検索してみたところ、検索結果がほぼ「0(ゼロ)」でした・・・そんな言葉(フレーズ)は存在しなかったという・・・
高田純次が適当に作ったフレーズなのかな?

御徒町(おかちまち)は→45年前に高田純次が勤めていた『宝石の卸屋さん』があった場所です・・・

テレビ画面に高田純次が27歳ごろの写真(会社員の時の姿)が映し出される→決してイケメンではないが、味のあるおもしろい顔をしている・・・3枚目キャラの印象(大泉洋っぽい雰囲気・・・今の方が断然イケメンなんだよなぁ・・・)

昭和47年から5年間 宝石会社「トキモト」に勤務・・・
(5年間も通ったのに当時のことはあまり記憶にないらしい・・・おぼろげ)

「当時、吉池(よしいけ)でおそうざい(お弁当)を買って昼めしを食べていた・・・」
↑唯一、さかなの吉池(よしいけ)のことは覚えていたらしい・・・
吉池:創業は大正9年 昭和8年から御徒町で営業する魚介専門店。

一瞬映った本日のお買い得品「鮭の塩焼き弁当」がめちゃくちゃうまそう!
鮭の厚みがけっこうある・・・表示がよくみえないけど500円?っぽい・・・お求め安い価格です・・・


おかちまち(御徒町)の名前の由来は
この辺りにヲカチ組という下級武士が多く住んでいたからだと言われています・・・
ヲカチ→御徒町
また、寛永寺(かんえいじ)など寺が多いため、仏具や金具を作る飾り職人が多く、その方達が明治以降指輪の細工師に転進したことが今のジュエリータウンにつながります。
御徒町 - Wikipedia

株式会社リューツウ リューツウ駅前店

★リューツウ駅前店のおすすめ
ハートとアローが見えるトリプルEX(エクセレント)
エクセレントカット:表から見るとアロー(矢)
エクセレントカット:裏から見るとハートに

ダイヤモンド3.079カラット
表示価格965万円
卸売価格820万2500円
ルース・ダイヤモンド(台座などのついていない裸石)は15%の割引!
現金特別割引価格779万2375円

今世界的大流行ダンシングストーン(Dancing Stone)
ゆれるダイヤモンド(揺れたときのアピール力・輝きがすごい!)
※中石は本当に落ちにくく、安心・・・中石の両サイドの丸管でぶら下がっている・・・

ダイヤモンド1.03カラット
表示価格98万4000円

★amazonでもダンシングストーンを売っていました・・・↓
揺れるネックレス ダンシングストーン クロスフォー ニューヨーク Jupiter NYP-550 (ジュエリーコトブキお磨きクロス付ギフトセット)
揺れるネックレス ダンシングストーン クロスフォー ニューヨーク Jupiter NYP-550 (ジュエリーコトブキお磨きクロス付ギフトセット)

★『じゅん散歩』のキャッチコピーが入ったダンシングストーン・・・↓
【じゅん散歩】【5年保証】【おまけ付】[クロスフォーニューヨーク] Crossfor New York シルバーネックレス Good Futureシリーズ NYP-554(マザーアース特製スウェード調ポーチ付きギフトセット)
【じゅん散歩】【5年保証】【おまけ付】[クロスフォーニューヨーク] Crossfor New York シルバーネックレス Good Futureシリーズ NYP-554(マザーアース特製スウェード調ポーチ付きギフトセット)

高田純次「スタッフはね、メンチカツの場合にはみんな手をあげんだけどね・・・」
※↑ハムカツだったような・・・?渋谷区初台とは違う回のはなしなのかな?

ダンシングストーン・・・日本の人が考えたアイデアらしい・・・
※ダンシングストーンは、クロスフォー社が新しく考案したもので、日本特許を取得、国際特許も申請中です。
 

玉煌(ぎょくおう)のおすすめ
当店ではカラーストーンを豊富に取りそろえております・・・↓
『パライバ トルマリン』
※パライバはブラジルの産地(州)の名前。
鉱山閉鎖してしまっているのでもう採れない。希少価値がある。
パライバ トルマリン 1166万4000円

英国製 925 シルバー 大粒 合成 14mm パライバ トルマリン 一粒石 ソリティア  レディース リング 指輪 サイズ 12 各種サイズあり
英国製 925 シルバー 大粒 合成 14mm パライバ トルマリン 一粒石 ソリティア  レディース リング 指輪 サイズ 12 各種サイズあり
↑パライバ トルマリン・・・amazonにもありました。なんでもあるな、アマゾンは・・・


石福ジュエリーパーツ(株)
45年前、高田純次が勤めていた会社は石福さんから金属・金を買っていた・・・


★なぜ(高田純次は)宝石デザイナーになったか?↓

御徒町にあった「トキモト」で宝石デザイナーとして勤務していた高田純次・・・
金になると思って(生活のため)劇団に行く前に、資格とってやり始めた・・・トキモトは年3回ボーナスがあって、それでお金を貯めた。いい時代ですよ。


当時勤めていた会社「トキモト」があった場所へ行ってみることに・・・
高田純次「ビルはあるだろうなぁ・・・たぶん」
周辺の街の雰囲気→ほとんど覚えていない

高田純次「真多呂人形(真多呂人形会館)っていうのが目印なんだ・・・」

★真多呂人形(またろにんぎょう)会館
およそ270年前に生まれた「木目込み人形」の伝統を受け継ぐ
真多呂人形(またろにんぎょう)は大正8年の創業・・・
人形作家でもある会長さんは御徒町の生まれだそうです。
※木目込み人形・・・人形に刻み目を入れ 布地を挟み込んで衣装としたもの。
木目込人形 - Wikipedia

雛人形 真多呂 ひな人形 雛 木目込人形飾り 平飾り 親王飾り 立雛 真多呂作 本金 高円立雛セット 正絹 伝統的工芸品 h283-mt-1952

雛人形 真多呂 ひな人形 雛 木目込人形飾り 平飾り 親王飾り 立雛 真多呂作 本金 高円立雛セット 正絹 伝統的工芸品 h283-mt-1952

真多呂人形の会長さん=金林真多呂(かなばやしまたろ)さん83歳。
ビシっとスーツでキメて凛々しい姿・・・なかなかこんな83歳は見かけないなぁ・・・普段からこんな格好でいるのか?・・・それとも撮影の依頼を受け、テレビに出るからわざわざこんな格好をしたのか・・・?

高田純次「(当時勤めていた会社のビルの近くに)・・・中央宝石研究所があったような気がするんだよ」

中央宝石研究所・・・宝石の鑑別を行う会社。で聞き込みを・・・
中央宝石研究所の人「高田さんが勤めていた時から、10年ぐらいして・・・トキモトさん(会社)はなくなった・・・」「今は太洋ビル・・・」

どうやら、高田「これっぽいな・・・」
SOLMARE BILD. (旧 太洋ビル)の5階が、昔、高田の勤めていた「トキモト」があった場所っぽい・・・

高田純次「生まれた所もほとんど思い出ないけど、ここもほとんど思い出のものはなくなっちゃったね。」
「全部そうやって潰しながら生きていくんだねぇ・・・」

歳月の流れたジュエリータウン→だいぶその姿は変わってしまっていたようです。


★続いては御徒町の西側を探索。
『とんかつ とん八亭』
サービスランチ
かつライス みそ汁・新香付 ¥800

11時30分開店・・・だけど開店前におじゃまする・・・
三代目のご主人は、フランス料理店で修業した後、ヨーロッパの日本料理店で10年ほど働いていた・・・

上質な肉を140度の油で見事な小金色に揚げた味をあのミシュランガイドも紹介・・・
ミシュランガイド2016年版ビブグルマン部門(星はつかないが手ごろな値段で良質な料理が食べられるおすすめ店舗に与えられる印)に掲載されました。

※ビブグルマン
ビブグルマン(Bib Gourmand)はフランス語に由来する造語で、グルマン(Gourmand)は「欲張り・食いしん坊」といった意味・・・ビブ(Bib)はミシュランのマスコットキャラクターであるビバンダム(Bibendum)の愛称であるという。ビブグルマン印の店舗には、ビバンダムの顔をあしらったマークが付けられる。

この子がビバンダム・・・↓(ちょっとこわい・・・ゴーストバスターズのマシュマロマンではない・・・)
MICHELIN スタンダードBIBミシュラン / ミシュランマン(ムッシュ ビバンダム) ステッカー(MICHELIN Sticker Blue X White type E)MLサイズ ( Eタイプ)
ミシュランガイド - Wikipedia

ミシュランガイド東京 2016ミシュランガイド京都・大阪 2016ミシュランガイド富山・石川(金沢) 2016 特別版
ミシュランガイド東京 2016

番組の最後に高田純次が描いた絵が披露される・・・その時いつも思うのだけど→「写真を見て描いてるな~と(写真模写なんだな~と)←実際はわからないけど・・・」・・・「そしてかなりうまいな~と(手馴れている)」・・・

今回の御徒町編を見てその「絵がうまい」理由がわかりました・・・
過去に東京デザイナー学院グラフィックデザイン科へ進学・・・そして宝石デザイン(プロ)を5年もやっていた・・・←ということで心得ているんだなぁ~と・・・