2018年4月19日木曜日

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話の感想メモ

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』
F4卒業から10年後の英徳学園ー新しい恋の物語がはじまる。
花のち晴れ~花男 Next Season~【TBSオンデマンド】
花のち晴れ~花男 Next Season~【TBSオンデマンド】
花のち晴れ~花男Next Season~ DVD-BOX
花のち晴れ~花男Next Season~ DVD-BOX

第1話に道明寺が出演!
第1話『もう一つの花男開幕宣戦布告!! お金より絶対大切なモノ』
4月17日火曜よる10時START!
花のち晴れ〜花男 Next Season〜 - Wikipedia
【出演】
■神楽木 晴(かぐらぎ はると)役:平野紫耀(King & Prince)
■江戸川 音(えどがわ おと)役:杉咲花
■馳 天馬(はせ てんま)役:中川大志
※ネタバレします。



■突っ込みどころ満載でした。
第1話を観た率直な感想→結構面白かったです。
前半は、正直つまらないと思ったのですが、後半から(松潤が出たあたりから)一気に盛り返してきた感じがありました。
※ドラマって多少シナリオに無理があっても、勢い(ノリ)やテンポが良かったらすごく面白く感じると思うのです。


ドラマ花男を観たことがある人なら普通に楽しめるドラマだと思いました。
花男を観たことない人は楽しめるのか?どうなんでしょうか・・・↓この数字が今後倍ぐらいに上がってくることを期待します。
初回平均視聴率が7.4% (関東地区、ビデオリサーチ調べ)。


主役の男:平野紫耀(King & Prince)の声がかすれてるのがめちゃくちゃ気になりました。
これ観続けたら慣れてくるのだろうか?もっと渋い声を出してほしい。


■松潤の喧嘩アクションシーンは吹き替えかな?
なんか体形が(後ろ姿が)→なで肩で妙にずんぐりしている様に見えました。
なぜか顔をはっきり映さないようなカットばっかりだったし・・・
なんでこんな演出にしたんだろう?


■江戸川音が神楽木晴を肉の塊で殴るシーン・・・花男オマージュということで巨大ロブスター(伊勢エビ)で殴ってほしかった。


■F4と比較するとC5はちょっと第一印象・小ぶりな感じがします。
華やかさに欠けるかも・・・


■第1話・・・英徳の女生徒に絡む不良たちに神楽木晴が立ち向かっていくシーン・・・江戸川音が神楽木晴を肉で殴ってコンビニ店員仲間の紺野さんをかばうシーン・・・で、なぜかポロポロと泣いてしまいました。ドラマ『花より男子』では毎回毎回号泣させられていたので・・・パブロフの犬っぽく反応してしまったのかもしれません・・・
上記の2シーンは冷静に考えると、それほど良いシーンではないと思うのです・・・


■花男に関して個人的に思っていたこと↓
ドラマ『花より男子』は、
親によって虐待され(虐げられ)救いを求めていた子供たちの魂(孤独)が救済されていく様子を描いたドラマだと(勝手に解釈)そう思っていました・・・メンヘラ(精神を病んだ人)の心を救済・解放のドラマであると。

親が金持ち過ぎても(親が貧乏すぎても)子供にとっては虐待に近い精神的負担がかかると思うのです。

花より男子 Blu-ray Disc Box
花より男子 Blu-ray Disc Box

※『花より男子』というドラマは、すべての演者が憑依しているのか?ってぐらい役にハマりまくっていたので・・・今回の『花のち晴れ』もそうなることを望んでいます。


■なんで、荷物、コンビニ受け取りなのか?
マスクにサングラス…付け髭をつけ…変装して受け取りに行けばよかったのに・・・

荷物がむき出しなのがちょっと変だなぁと思いました・・・ああいう梱包製品もあるのだろうか?普通中身がわからない段ボールに入ってるんじゃないのかなぁ・・・

『背は睡眠時にノビノビノビ→ル 飲んで寝るだけ!効果抜群!』

『パワーストーン おへそに入れて幸せをキャッチ君 あなたただ、フタを開けておへそに入れるだけ…金運・恋愛運・仕事運…怖いくらいに、全ての運気があなたに向いてくる!! ウェルトビルド社』

『カリスマ性に磨きがかかる 火星の石 MARS ROCK ☆世界に1つだけの☆フルネーム印字入り☆』


■菊池桃子のちょっとメンタルやられている感じの演技がとてもうまいと思いました。


■杉咲花(すぎさきはな)の演技は良いと思いました。
とりあえず今のところ役にハマっていると思いました。(元お嬢様・・・現在貧乏で雑草魂がある・・・一家の運命が自分にかかっている)
ただ、これから恋愛がどんどん進行していくと思うのですが、その手の柔らかいやさしい切ない表情…演技ができるのどうか・・・
杉咲花 - Wikipedia
☆杉咲花(すぎさきはな)
母親は歌手のチエ・カジウラ
父親はレベッカやRED WORRIORSのギタリストとして有名な木暮武彦。(通称シャケ)らしいのです・・・
私は『RED WARRIORS』が大好きでした。「ルシアン・ヒルの上で」「Another Day, Another Time」「LADY BLUE」良い曲です・・・おすすめ。



■今後の展開→花男と同じような展開になるのだろうか?
花男を観たことのある視聴者はそれを望んでいるような気がします・・・


■会社が倒産して、1年半後・・・
豆苗を育てているのが面白かった。
私も最近気まぐれで豆苗を育てていました。1日1~2回の水交換でだいたい2回くらい収穫できます。約10日で育ちます。


■北名荘…きたなそうって


■荷物から水筒がころがり落ちる伏線・・・
一体何が起こるんだろう?って思ったら
まさかそれに乗っかってずっこけるとは思いませんでした(笑)


■白のタキシードを汚されて「庶民・貧乏を罵倒するシーン」普段から俺様、暴力的な道明寺司なら性格上そういう発言をするのはわかるのですが・・・この主人公は気の弱いヘタレ?というキャラ設定なのに、庶民に対しては暴言吐いたり強気なのね(別にガチでキレテるという感じでもなかった)・・・イマイチ性格の整合性が取れてないような気もします。


■街中を走る車(リムジン)に乗車中の馳天馬・・・ふと窓の外を見ると、通りを歩いている江戸川音の姿が・・・
↑これと似たようなシーンが花男でもありましたが・・・何気にすごく良いシーンと思うのです。
私はこの偶然演出がとても好きです。


■どうやら神楽木晴はもう江戸川音に惚れちゃってるような・・・そんな印象を受けたのですが・・・どこでスイッチが入ったのか?肉で殴られたところ?わかりにくい・・・次回観ればわかるのだろうか?


■次回予告の映像には、花男に出演していた西田とタマが映っていました。恵比寿ガーデンプレイスも・・・やっぱりそのあたりがちょっと楽しみだと率直に思いました・・・

一応、花男フリークとしては、全話を見届けようと思っています。