2018年5月3日木曜日

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第3話の感想メモ

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』
F4卒業から10年後の英徳学園ー新しい恋の物語がはじまる。

花のち晴れ~花男 Next Season~【TBSオンデマンド】
花のち晴れ~花男 Next Season~【TBSオンデマンド】

第3話『庶民バレ絶体絶命!救世主は…ヘタレ男!?婚約者!?
花のち晴れ〜花男 Next Season〜 - Wikipedia
【出演】
■神楽木 晴(かぐらぎ はると)役:平野紫耀(King & Prince)
■江戸川 音(えどがわ おと)役:杉咲花
■馳 天馬(はせ てんま)役:中川大志
※ネタバレします。
(※原作ネタバレはしません)



☆第3話を観た率直な感想→まあまあかな(一応面白かったです)

思ったほど話が進展しなかったなぁという印象。

馳天馬の音に対する気持ち(恋心・本心)がわかったくらいで、あとは特に進展なし・・・2話と3話のエンディング(ひっぱるラスト)がほぼ同じという『真矢愛莉(今田美桜)のよこやりで終わる』・・・
テンポは悪くないけど微妙に展開がまどろっこしいのかな?と思いました。

第3話の見どころ→神楽木晴の『いじらしさ・可愛さ』を楽しむ回なんだろうなぁと思いました・・・布団にもぐって「やばーーい!しぬほど嬉しいんだけどっ!」・・・男の私としては→まあキュンキュンは来ないわけですが・・・それでも神楽木晴のことを面白いヘタレ愛されキャラだなぁと思いました。

☆第3話前半→愛莉の暴走(江戸川音を排除する攻撃)に『とりあえずの決着』をつけたのが→神楽木晴ではなく馳天馬・・・
〔暴漢を蹴散らし5千万円まで支払って、命がけで音を助ける〕
それなのに第3話後半では江戸川音と神楽木晴がデートをする(Wデート)展開・・・そしてそれなりに結構イチャイチャしちゃってる・・・
↑いくらなんでもそれは・・・と思いました。
ちょっとモヤモヤ感を覚えます。

江戸川音を命がけで守ったのは馳天馬の方であって・・・神楽木晴は本当に何もやっていない・・・
〔病院へ行って謝罪、コンビニをただ訪れただけ、自分からはデートに誘ってすらいない〕
とりあえず第3話だけでも馳天馬とイチャイチャする展開だった方が良かったのではないか・・・?(音の本心はまだ見せないという演出で)

↑個人的にはそういう風に思いました。
ただ、まあ第4話でそのへんのモヤモヤをうまく解消して奇跡的に奇麗にまとめてくる可能性もあるので・・・次週の展開を見守りたいと思います。


視聴率→「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第3話が2018年5月1日、放送され、平均視聴率は9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前回の7.9%から1.7ポイントと大きく上昇した。(2ケタまであと少し・・・第4話が大事だなぁ)


小栗旬演じる花沢類がちゃんと花沢類だったのでビックリしました。
若い頃そのままではなく→ちょっと大人にはなっていましたが、ちゃんと花沢類でした。
※ドラマ『花より男子(第1シリーズ)は、2005年10月21日から12月16日まで放送)』・・・・放送から10年以上たっているのに違和感なしっていうのがスゴイ!
最近のひげ面の男くさい小栗旬を知っている人なら特にそう思うと思います。
ほんと感心しました。※声に貫録があって良かったです。

神楽木晴「F4のこと知らない奴なんてこの学園には・・・(江戸川音との会話:回想シーン)・・・ほとんどいませんよ!」←このくだりが面白かったです。笑いました。


■超完璧人間・馳天馬はなぜ江戸川音のことが好きなんだろうか? 実母への想い・・・そういうのがやはり関係しているのだろうか?
その辺の理由が←今後ちゃんとドラマ内で明かされるのを期待しています。


■馳天馬が英徳に寄付した5000万円
↑これ3000万円くらいにしておいて、残り2000万円を江戸川家に寄付した方が良かったんじゃないだろうか?
そうしたら、もうちょっと良いマンションへ引っ越しできるだろうし・・・毎日、焼き鮭と卵焼きとインゲンの胡麻和えくらい食べられるだろうし・・・音はバイトを辞めることができ、お母さんと一緒の時間が増え、お母さんのメンヘラもちょっとはマシになったかもしれない(?)


真矢愛莉(今田美桜)の目を見開く顔芸が素晴らしい!
ドラマ半沢直樹2がもしあるなら是非出演してほしいと思いました。
とことん悪役に徹してほしいです。
もし目をむく愛莉がいないかったら、このドラマの求心力は
半減していたかもしれない・・・。※ぶっちゃけ第3話で視聴率が上がったのは、私はこの娘のおかげだと思っています。


■紺野さんの彼氏役ミータン:浜野謙太(←別に悪い印象はなかったのですが、特別スゴク良かったとも思わなかったので・・・)
ここは忍成修吾(←ドラマ花男にクズ役で出ていた)をスゲー良い人役で出演させたら良かったに・・・とちょっと思いました。(たぶんそっちの方がいろんな意味でドラマ花男好きは楽しめたのではないだろうか?)
忍成修吾「慈悲深えっ」


■C5の金髪イケメン設定の子(成宮一茶 - 鈴木仁)・・・めちゃくちゃ違和感を覚えました。演技が微妙というか・・・役柄にハマっていないと思いました。いずれ慣れるのでしょうか?
パッっと見た感じもあまりかっこよくないと思うのです・・・とりあえず化粧をして髪型を変えた方が良いと思いました。


■悪い運気を吸い込む金の豚
ぶたさんの鼻が悪い運気を吸い取ってくれる!
↑平野紫耀の鼻の穴も結構でかいので・・・それにかかっているのか!?

というか最初のプレゼントがこれでいいのか?って思いました。
ドラマ花男では『土星のネックレス』 
土星ネックレス (直径10mm) 花より男子
花男2では、川に投げ捨てられたネックレスを牧野つくしが必死で追いかけて拾う場面で泣かされましたが・・・
ケースにも入っていないむき出しの金の豚では、泣けないかもしれないなぁ・・・


■出会い頭でぶつかって、手で音の胸を触ってしまう晴
そして殴られるってパターン

花男2でも同じようなシーンがありましたが・・・こういうのって『一応』需要はあるんでしょうね(私が中高生頃はこういうの大好きだった記憶があります・・・今では、まったくなんとも思いませんが・・・)


■まだ第3話なのに、神楽木晴と江戸川音のデレが結構あるのが気になりました。
これ→7話8話で超デレがあったとしても、視聴者が慣れてしまって、その時にはデレ価値が暴落してしまっているのではないかとちょっと心配なのですが・・・大丈夫なのかでしょうか?

あと、どう考えても江戸川音は神楽木晴のことが好きで・・・馳天馬のことはそんなに好きじゃないっていうのがものすごくはっきり露わになっているような感じなんですが・・・

↑第3話でこれは正解なのか?という心配もあります。
原作を知らないのでこの後どんな展開になるのわかりませんが・・・ドラマ花男とはあきらかにこの部分は違うと思います。もうちょっと音の本心ははぐらかした方が良いような・・・
※べつにドラマ花男とまったく同じにする必要はないのですが・・・なんとなく妙な違和感を覚えてしまうのです。


■バッティングセンターで、
ホームランが出るまでずぅっ~と待ってあげてる紺野さんカップル・・・イイ人たちだなぁと思いました。

音も嫌な顔ひとつせず、何時間もただひたすら待っていました。
やはり晴のことが好きなんでしょうね(嫌いだったらブチ切れてると思います。まったく楽しくないだろうし…紺野さんへも気を遣うし、ほったらかして3人でカラオケへ行っているかも・・・牧野つくしならまず紺野さんに気を使って2人でカラオケへ行って下さいって絶対言っていると思いました)


■ホームランを打った時の江戸川音(杉咲花)の表情がとても印象的でした。
けっこう多彩で独特の表情をする杉崎花→なかなか演技が達者だなぁと思いました。


■次回予告↓
三条桜子の子供時代みたいな子が映っていました・・・すっごい気になります・・・楽しみです!