2018年5月18日金曜日

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第5話の感想メモ

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』
F4卒業から10年後の英徳学園ー新しい恋の物語がはじまる。
花のち晴れ~花男 Next Season~【TBSオンデマンド】
花のち晴れ~花男 Next Season~【TBSオンデマンド】
花のち晴れ~花男Next Season~ DVD-BOX
花のち晴れ~花男Next Season~ DVD-BOX

第5話『恋敵現る!四角関係スタート!?人生初の愛の告白!?
花のち晴れ〜花男 Next Season〜 - Wikipedia
【出演】
■神楽木 晴(かぐらぎ はると)役:平野紫耀(King & Prince)
■江戸川 音(えどがわ おと)役:杉咲花
■馳 天馬(はせ てんま)役:中川大志
※ネタバレします。
(※原作ネタバレはしません)



■第5話を観た率直な感想→面白い!…んだけどつまらないなぁ~と思いました(^-^; ・・・ 困った・・・若干ダルくなってきました。
このドラマはもっと肩の力を抜いて気楽に観た方がいいんだろうなぁ・・・あまり過度な期待とかはしない方が良いのかもしれない…と思いました。

ドラマ花男を観ていた者からすると→やっぱり今回のドラマは花男の劣化版だなぁという印象が強いです。(どうしても比較してしまいます・・・)花晴れのエピソードひとつひとつはいまいちインパクトが弱い…キャストも一部ハマっていない感じが目につく・・・シナリオ(登場人物の心情・描かれ方)←全体的にツメが甘いと思いました。

3話くらいまでは勢いもあって、これは展開次第では視聴率10%を超えるかなぁ!?と思っていたのですが…(地方ではとっくに超えていましたが…)5話を観終わって→ちょっとこれでは無理なんじゃないか?と思い始めました・・・


視聴率(ちょっと下がりました)→杉咲花(20)主演のTBS系連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(火曜午後10時スタート)第5回(2018年5月15日に放送)の平均視聴率8.7%(関東地区:ビデオリサーチの調べ)・・・初回は7.4%、第2回は7.9%、第3回は9.6%、第4回は9.0% ※ここが正念場だと思います。


■カリスマモデル設定の
メグリンのキャスティング←失敗しているように思いました。
PROTO STAR 飯豊まりえ vol.1
飯豊まりえは、超人気モデルというよりも⇒ユーチューバーっぽいというか地味というか・・・
ちょっとかわいい歯科衛生士っぽいイメージ(いうて庶民的)
普通にかわいいんだけど、
群衆がワーキャー言うような対象ではないかな?もっと華があってセレブ感があってわかりやすく美人な人をキャスティングした方が良かったかも・・・

まあ、私個人的には飯豊まりえ→可愛いと思うのです・・・歯科衛生士でもし似ている人がいたら、その歯医者さんに絶対通うわけですが・・・やはり役には合っていないと思いました。


■宙の湯の札『女湯から→男湯へかえる』
↑あまり温泉には詳しくないのですが・・・現実こんなことってありえるのでしょうか?
風呂の中に誰かが入っていないかも確認していないし・・・
(まあどうでもいいか・・・)


■愛莉キャラがダントツに面白い!
愛莉「ねぇ、この女に地獄の苦しみを与えていい?」
コンビニの紺野さんに対して
愛莉「あんた誰?」

※次回のWデートに無理やり愛莉が参入して→トリプルデートでメグリンに地獄の苦しみを与えて欲しいです。


■馳天馬の変な服装(まったくお洒落じゃない)
帽子←本当に違和感しか覚えませんでした。

なぜ馳天馬はいつも変なダサイ服を着ているのか・・・
今回もひどかったですが、今回だけじゃないと思うのです。
あえてそういう役どころなのかな?服のセンスがイマイチなキャラクター設定?

でも、神楽木邸を訪れたメグリンも変なジャージみたいなズボンを着ていました・・・←好きな男の家に行くのにその格好?みたいな・・・

江戸川音の普段着(いつも同じ服なのは貧乏設定なので仕方ないと思うのですが)…それにしても、あのダボダボのペンギンみたいなヤツ・・・なんだかなぁと思います・・・

結局スタイリストの問題なのかな?よくわかりませんが・・・


■神楽木晴の父親:巌 いわお(滝藤賢一)→前髪を降ろしているのに違和感を覚えました。(いい年して前髪があると威厳を感じない・・・)
もうわりきってオールバックか、小林と同じ髪型1:9にすればいいのに・・・

コンビニエンスストアを訪れた日本三大財閥の一つ神楽木グループの社長。神楽木晴の父・巌(滝藤賢一)・・・←普通に馴染んでいました・・・違和感全くなし。

神楽木巌「桜の宮総合病院はどこかわかるかな?」
江戸川音「どこかお体の具合でもわるいんですか?」

道を尋ねられただけの店員がこんなよけいないこと聞いちゃいけないと思いました。
お見舞いの可能性だってあるし・・・その病院(病院はあくまで目印で)の近くの場所(例えば公園や大学、会社)に用事があるのかもしれない・・・
なんかこのやり取りにモヤモヤしました・・・


■ドラマ『花のち晴れ』は重複するエピソード・シチュエーションが多すぎると思うのです。
その重複展開がちょっとまどろっこしく感じます。

次回(第6話)も江戸川音はたぶん遊園地でWデートすると思うのですが→もう何回デートしてんだよ!って感じです・・・(重複するデートエピ)

江戸川音は…男とデートし過ぎです!

第1話、神楽木邸招待での豪華ディナー(肉で殴る)、パンケーキ屋、道明寺邸、天馬くんと月一高級レストラン、バイトの先輩紺野さん家での野菜炒めディナー、バッティングセンター、もんじゃ屋、愛莉と街ブラ買い物レストラン冷蔵庫→江戸川家で天馬お風呂ウインナー食事、天馬と噴水前でまったり、天馬と古着屋ファッションショー、水族館・・・

なんか江戸川音のリア充っぷりが、だんだん鼻についてきました(笑)
これは、恵まれ過ぎではないだろうか・・・

☆馳天馬から音への愛の告白(重複エピ)
第3話、病室で愛の告白
第4話、冷蔵庫内で愛の告白
第5話でも噴水前&水族館クラゲの水槽の前で馳天馬が音に愛を伝える
「音のこと、可哀そうだからとか、親が決めた相手だからとか思ったこと一度もないよ」
「音がいたから僕はいまも前を向けている。ずっと心に音がいて・・・」
「ほっとけるわけないどろ…それに音になら傷つけられてもいい」
「これからは一枚ずつでも壁を壊して・・・音に近づいていくから」
「音は僕にとってずっと特別だよ」
「もし音の隣に僕がいてもいいなら、もう音を離さない」
馳天馬は、音が好きだってことを何回に分けて告白するんだよ!
たぶん第6話でも『愛の告白』←あるでしょう・・・

花男でこんなに沢山『分割告白シーン』ってあったっけ?デートっぽいのも合計3、4回くらいじゃなかったっけ?
「初デートエレベーターが止まる」「レストラン買い取り貸し切り」「Wデート動物園」「花沢類とつくしのデート…それを尾行する道明寺」
↑それぞれのエピソードがとても印象的で重い&面白い・・・尚且つ、それぞれの場面で牧野つくしの心境(道明寺への想い)が違う「起・承・転・結」みたいな進展がある・・・決してまどろっこしくない・・・本当にドラマ花男はよくできていたなぁと再認識いたしました。


■精神が壊れてしまった音の母親(菊池桃子)が若干ホラー化してしまっているような気がしました。
家の前で、いつも音の帰宅を待ち伏せしている・・・
あれは偶然じゃない、絶対娘を待ち伏せているのだ!

ラスボスは菊池桃子なのかもしれない…とちょっと思いました。
菊池桃子が「音ちゃん、絶対天馬くんじゃなきゃダメよ」
って涙目真顔で発狂したら、音は天馬エンドを選ぶしかなくなってしまいます。
菊池桃子が「音ちゃんの好きにすればいいのよ、自分の気持ちに正直に」って言ってくれたら、晴エンドが待っている。

どちらのエンドになるのか・・・なんとなく菊池桃子が握っているような気がしてきました。


■菊池桃子「音ちゃん、私ね、面接に受かって、ラ・ムーというディスカウントスーパーの実演販売で働くことになったのよ♪」
ラ・ムー - Wikipedia
ラ・ムー (バンド) - Wikipedia



■そろそろ視聴率upを目指して、我修院達也が出てもいい頃だと思うのです。
我修院達也 - Wikipedia
みのもんた、東野幸治は出なくてもいいかな・・・


割れた水晶玉を発見した時の神楽木晴のリアクションがめちゃくちゃ面白かったです。コメディーのセンスがあるなぁと思いました。
声もちょっとIKKOっぽいんですよね(ニンゲン観察!モニタリングで平野紫耀がモノマネをしているのを観ました…※厳密には→IKKOさんのマネをするチョコレートプラネットさんのモノマネ)

第1話→肉で江戸川音に殴られたときのリアクションも
一度頭(上半身)だけを揺らし→次に腰から崩れ落ちるみたいな倒れ方(動き)をしていたので・・・これはちょっとセンスあるなぁ~と感心しました・・・芸人の山崎邦正(月亭方正)を彷彿させます。


■割れた水晶玉を放置するC5・・・
あれは放置しておかないと・・・自分たちがその場にいた時に水晶玉が割れたという証拠になってしまいますから・・・放置で仕方ないと思います・・・「俺らは知らないよ。関与していないよ」って感じで通さないと・・・


■C5のメガネがこんなこと言うなんて・・・↓
平海斗「この際、お前の気持ちなんてどうでもいい」
「英徳のために、西留めぐみと付き合え!」
平海斗ってこんなキャラだっけ?と疑問に思いました。
もうちょっと神楽木晴のことを親身になって考えているのかと思いました。(なんか急に人格が変わってしまったような気がして恐かったです)

↑神楽木晴はメグリンとは付き合わない・・・絶対無理だってわかっているはずなのに・・・なぜこういう行動に出たのだろう・・・この直談判するシーンははたして必要なのか?
(今後何かの伏線になるのだろうか・・・まさかこの要請を受けて、一時的にだけど「付き合おう」って神楽木はメグリンに告ってしまうのだろうか?花男リターンズの滋エピでも一度は道明寺が滋に付き合おうと告っていました・・・)


■おそらくドラマ終盤で、
超完璧な天馬くんは江戸川音にフラれると思うのです。
↑どうやって視聴者にそれを納得させるのか・・・
回を重ねるごとにハードルが上がってきているように感じます・・・
馳天馬の方から身を引くにしても、それなりの落としどころは絶対必要だと思うのです。できれば美しい終わらせ方をしてほしいです。どんなエンドになるのか←これは本当に楽しみです。

☆馳天馬が漁村の小高い丘からズッコケ転落!→なんと馳天馬が記憶喪失に!!
天馬は、入院している病院のラウンジで真っ赤なタコさんウインナーを食べる愛莉と出会う→天馬は愛莉のことを自分の婚約者(江戸川音)だと勘違いする→なぜか愛莉がその気になってそのままゴールイン〔最終回〕

もうこんな感じで良いのではないかと・・・そう思いました・・・ハイ・・・